家庭用、産業用太陽光発電は創業23年の和上ホールディングス

太陽光発電の和上ホールディングス

特定建設業 許可(特-27)第144257号

軽微変更届出の取扱いが3月30日まで17時まで受付可能

2017年03月03日

今日はひなまつりです (^o^)
女の子のお子さんがいるおうちは、ひな人形を飾ったり、白酒をご用意されているでしょうか?
伝統的な祭事って良い物ですね。

年末にご紹介しました「平成28年度中の設備認定の申請期限について(2016年12月15日)」ですが、当該期限を過ぎた後の軽微変更届出の取扱いのお知らせが、資源エネルギー庁からありました。

太陽光発電設備50kW未満については、既に電子申請システムによる申請・届出を締め切っ
ておりますが、特に発電事業者の名義の変更について、やむを得ない事情にも関わらず、届出
期限(平成29年1月20日)までに提出できなかったために、電力会社との契約変更が困難
となり※1、再生可能エネルギー発電事業を円滑に進めることができない案件が散見されること
から、太陽光発電設備50kW未満の今年度中の軽微変更届出は、紙書類の様式を平成29年
3月30日(木)17時までにJPEA代行申請センターに到達するよう提出してください。

↓詳細は、こちら。(資源エネルギー庁2月27日発表)
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/20170227_announce.pdf

弊社、お客様への対応に注意して参ります。
よろしく、お願い致します。

コメントをお願いします

お問合せはフリーダイヤル0120-054-405までどうぞ!