家庭用、産業用太陽光発電は創業25年の和上ホールディングス

太陽光発電の和上ホールディングス

特定建設業 許可(特-27)第144257号

日本最大の発電所!!

2016年10月14日

こんにちは!

コールセンターの原口です。

またまた久しぶりのブログになってしまいました。

 

最近朝晩は寒いくらいですねー。

関東の友達の保育園ではもうインフルエンザが流行っているそうです(泣)

早っ!?と思うと同時に、とうとうそんな季節の到来か、、、。

と感じました。

寒暖の差で体調を崩しやすい時期ですので、皆様気をつけましょう!!

 

今日はこんな記事をご紹介したいと思います!

規模が大きすぎてビックリしました。

 

 

---------------------

発電能力が230MW(メガワット)に達する日本最大のメガソーラーになる「瀬戸内Kirei太陽光発電所」の1枚目の太陽光パネルが10月4日に設置された。用地を所有する瀬戸内市の武久顕也市長が取り付け作業に参加して、合計89万枚にのぼる太陽光パネルの設置工事が始まった

 

 メガソーラーの建設工事は2014年11月に着手した。これまで約2年間かけて、塩田の跡地を利用するうえで必要な排水路の整備をはじめ、動植物を保護するためのハビタット(生息地)の造成、排水ポンプの増設や非常用発電設備といった周辺部分の工事を実施してきた。並行して太陽光パネルの基礎と架台の工事を進めながら、いよいよ最終段階のパネルの設置作業に入った。

全体で500万平方メートルの広さがある塩田跡地のうち、建設用地は約半分の265万平方メートルを占める。太陽光パネルを設置する面積は230万平方メートルで、現在は平坦な用地に架台がずらりと並んだ状態だ。今後1年以上かけて89万枚のパネルを設置していく。

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1610/13/news041.html

------------------------
 

89万枚のパネルが想像できません(笑)

 

2018年6月に試運転を開始した後に、2019年に営業運転へ移行するそうです。

売電価格は2012年に買い取りの認定を受けているので、40円!

年間の売電収入は100億円を超える見込みだそうです。

日本最大級ですもんねー。

 

完成した際は見に行きたいです!!

でも、、、見に行けるのか!?

石橋代表、、、ヘリコプターをチャーターしてくれませんか(笑)

 

 

コメントをお願いします

お問合せはフリーダイヤル0120-054-405までどうぞ!